☆ 十文字女子ミニバス 事務局日記☆ ~シーズン9~

秋田県横手市十文字町で活動している十文字女子ミニバスケットボールスポーツ少年団のブログ

宮城5on5大会 優勝しました! その②

お疲れ様です。事務局 佐藤(弘)です。
今日は高校受験の合格発表日。
中3組は全員合格とのことで良かった良かった。
高校は別れてしまいますが時々みんなで集まって十文字ミニバスの練習に顔を出しに来てください。

さて、宮城5on5の大会2日目は宮城方式ということで今度は全チームがトーナメントで戦います。
まずは松島クロウズとの対戦。
このチームの最大の特徴は指導者の小野さんの口の悪さですかね(笑)
馴れないとグサッとくる辛口にとまどう方もいるかと思いますが、実際は優しいです!いい人です!
うちチームの父兄さんの車のバッテリーがあがってしまうトラブルに駆けつけてくれましてピンチを救ってくれたうえにもしもに備えてバッテリーケーブルまで譲ってくれたそうですごい神対応に感謝、感謝な十文字チーム一同でした。
これだけ書けばいつか何かくれないかちょっと期待しておきます♪(/ω\*)

f:id:jgbbss:20180304084114j:plain
十文字(白)―松島(青)

f:id:jgbbss:20180304084212j:plain
十文字(白)―松島(青)

f:id:jgbbss:20180304084437j:plain
十文字(白)―松島(青)


んで試合は?と言いますと遠慮なく勝たせていただきました。主催チームに勝ってしまう空気の読めなさに
二度と来るなと嫌みを言われそうですが(実際言われたかな??)、こりずにまた来ますのでまた対戦する機会がありましたらよろしくお願いします。

準決勝に進み対戦する相手はこのブログでもお馴染みなアクアリーナのある地元七ヶ浜町の汐見ミニバスチームさんでした。
毎年、秋の連休を利用して十文字に練習試合をしに来てくれるチームさんで十文字女子とはかれこれ8年ほどの付き合いになりますね。

f:id:jgbbss:20180304122333j:plain
汐見(白)―十文字(青)

f:id:jgbbss:20180304122339j:plain
汐見(白)―十文字(青)

f:id:jgbbss:20180304122905j:plain
汐見(白)―十文字(青)

一昨年の宮城5on5の決勝で十文字は汐見チームに負けたリベンジとばかりに負けられない覚悟での試合だったようです。
汐見チームのみなさん対戦していただきありがとうございました。
また今年もお待ちしていますのでよろしく!

決勝前に時間が空いたんで観客席でヒマそうにしていたうちの2年生団員を拉致って七ヶ浜町観光へ。
松島四大景観と呼ばれる場所に立ち寄り普段はめったにできない鐘突体験にチャレンジ。

f:id:jgbbss:20180304133637j:plain


f:id:jgbbss:20180304133744j:plain


f:id:jgbbss:20180304142036j:plain
ガレキもすっかり取り除かれ綺麗になったセブンビーチ。夏の良さげな時期にまた来たいもんです。

七ヶ浜観光から戻ってくると決勝戦がもう間もなくという時間帯で決勝の対戦相手は前日予選ブロックで好勝負となった山形県の東小チームさんでした。
こちらとしては昨日、苦しめられた3Pシュートに注意し、オールコートマンツーマンで相手を疲れさせる作戦が有効なのでは?なんて話をしながら試合となりました。

f:id:jgbbss:20180304152906j:plain


f:id:jgbbss:20180304155713j:plain
隣のコートでは男子の決勝が行われ、決勝審判の2人は決勝を盛り上げる一役にとオールドスタイルな審判服を着用。昭和が終わるあたりまではこのシマシマの服だったようで私が高校生のあたりはまだこの審判服でしたね。
f:id:jgbbss:20180304153036j:plain


f:id:jgbbss:20180304153030j:plain
石鳥谷のレジェンドは懇親会から登場。
県を問わずあちこちの会場でお目にかかりますが、まだまだお元気なご様子。東日本最年長審判を自負するだけに今年も頑張るみたいです。


f:id:jgbbss:20180304160027j:plain
十文字(白)―東小(青)


f:id:jgbbss:20180304160213j:plain
十文字(白)―東小(青)


f:id:jgbbss:20180304160302j:plain
十文字(白)―東小(青)


f:id:jgbbss:20180304161347j:plain


f:id:jgbbss:20180304160650j:plain
十文字(白)―東小(青)


f:id:jgbbss:20180304161036j:plain
十文字(白)―東小(青)

決勝はうまく十文字のペースで試合を進めることができまして優勝することができました。
東小チームのみなさん対戦ありがとうございました。またどこかで対戦する機会がありましたらよろしくお願いします。

勝戦終了後、閉会式が行われ表彰となりました。
シーズン通して十文字ミニバスとしては優勝がなかったので最後の最後で優勝できたのは6年生達のいい思い出になるかと思います。

f:id:jgbbss:20180304162932j:plain

f:id:jgbbss:20180304163629j:plain
義喜コーチも男子優勝の富谷ベクトルの三浦コーチと一緒に優秀監督賞をいただきました。
この宮城5on5大会で十文字ミニバスの指導から勇退することが決まっており有終の美を飾っていい花道となりました。

f:id:jgbbss:20180304165709j:plain
宮城5on5の最後の締めくくりは平鹿の米将軍(肝心な時にインフルエンザになり会場に来れず)がサプライズで提供してくれた大量のお餅を観客席から選手達に大盤振る舞いして今回の宮城5on5は幕を閉じました。

主催者の松島クロウズ岩本さんを始めとする大会スタッフのみなさんありがとうございました。
すごい楽しい大会でした。

f:id:jgbbss:20180315170556j:plain
チームのみんな優勝おめでとう!