☆ 十文字女子ミニバス 事務局日記☆ ~シーズン9~

秋田県横手市十文字町で活動している十文字女子ミニバスケットボールスポーツ少年団のブログ

十文字女子ミニバス日記特別編〜片寄ミニバスチームが秋田に来ました〜

おつかれさまです。佐藤(弘)です。
いよいよ今週末から横手地区の秋季大会が始まります。
親も指導者も大会が始まるまでいろんな事で頭が一杯の1週間ですね。
始まってしまえば後は割り切るしかなく勝っても負けても頑張ったと子供達を褒めてあげたいものです。

この間岩手から羽後町に遠路はるばる来ていただいた片寄ミニバスさんの試合の様子を掲載しますね。

片寄ミニバスさんですが岩手県紫波町のミニバスチームさんで、4年前の岩手県紫波町で開催された大会に十文字ミニバスが参加した時に片寄チームも参加しておりその時から交流が始まりまして十文字ミニバスとお付き合いしているチームさんです。
今回はせっかく岩手県から来ていただいたということで秋田に来て良かったと思ってもらえるような最高のお・も・て・な・しをしなければと夏の全県大会優勝の外旭川チームさん、準優勝の十文字、こちらも全県大会出場チームで3Pが強烈な大曲FWチームさんの3チームと対戦していただきました。

ひさしぶりにあった片寄の選手達の中には前から見慣れた子も何人かおりまして、ひさびさに見ると大きくなったもんだなぁと思っていたら、もうその子達はチームの主力として活躍してるもんですからびっくりです。


一昨年、岩手で練習試合をしに行った時に撮影した画像ですが、今は何人か主力になったこの子達もこの頃はえっちらおっちら苦戦しながらコートのモップがけをしていましたね。
こんな風に昔の様子と今の様子を見比べて見れるのもこのブログの良さかもしれません。

まずは片寄チームさんの初戦は外旭川チームさんとの対戦。


外旭川(白)−片寄(青)



外旭川−片寄



外旭川−片寄



外旭川−片寄



外旭川−片寄



外旭川−片寄


片寄チームさんに代わってお礼を。
外旭川チームのみなさん対戦していただきありがとうございました。

この日の片寄チームさんは秋田県ローカルルールで試合がしたいということで3試合ともローカルルールでの試合を行いました。30秒と24秒の違いで多少とまどったりしたと思うのですが、3Pシュートを決めたりと選手のみなさんはうまく合わせる事ができたようですね。

そして次は夏の全県大会準優勝しました我が十文字ミニバスとの対戦。



片寄(白)−十文字(青)


片寄−十文字



片寄−十文字



片寄−十文字



片寄−十文字



片寄−十文字



片寄−十文字



片寄−十文字



片寄−十文字



片寄−十文字


終盤なかなか片寄チームのディフェンスを攻略できず、点差を詰められず逃げ切られての敗戦となってしまい今シーズン、県外のチームには東北大会の準決勝で新潟の葛塚に負けて以来の2敗目となりました。
片寄チームのみなさん対戦していただきありがとうございました。
今シーズンは機会がつくれるかわかりませんが、来シーズン暖かくなった季節にでも今回のリベンジに岩手に行きますからその時はよろしくお願いします。


片寄チームさんのこの日3試合目は大曲FWチームさんとの対戦でした。
ミニバスの全国ルールは今シーズンから少々変更点がありましたが、3Pシュートはまだミニバスでは導入されていませんので、他県のチームが3Pシュートに対応できるかが見ものでした。


片寄(白)−大曲FW(青)


片寄−大曲FW



片寄−大曲FW



片寄−大曲FW

慣れない3P攻勢に苦慮したかと思いますが、イイ経験ができたのではないでしょうか?
片寄チームさんに代わりましてお礼を。
大曲FWチームのみなさん対戦していただきありがとうございました。

岩手県秋田県より若干遅れて11月後半から12月にかけての地区予選だったかと思いますが強豪・古豪がひしめく盛岡・紫波地区を勝ち上がり全県大会に出場し、夏の岩手県大会でベスト16だった成績以上の結果を出せるよう健闘をお祈りします。