☆ 十文字女子ミニバス 事務局日記☆ ~シーズン9~

秋田県横手市十文字町で活動している十文字女子ミニバスケットボールスポーツ少年団のブログ

フレンズサマーキャンプに参加しました その①

おつかれさまです。佐藤(弘)です。
連日寝苦しい夜が続いてますが、みなさん寝不足気味だったりしてませんか?
この前の土日は横手市で34℃を記録する真夏の暑い最中でしたが、秋田県内外から29チームが参加してフレンズサマーキャンプ2014が開催され、十文字ミニバスも参加させていただきました。

1日3試合×2日間の日程で浅舞小学校体育館、増田体育館、東成瀬体育館の3会場、計6コートにチームが振り分けられての練習試合でした。

十文字ミニバスは2日間とも増田体育館での試合となり初日の1試合目は秋田市の川尻ミニバスチームさんとの対戦。
川尻ミニバスさんとはここ数年、対戦した記憶がありませんのでもしかしたら初顔合わせなのかもしれません。





十文字(白)−川尻(青)


十文字(白)−川尻(青)



十文字(白)−川尻(青)



十文字(白)−川尻(青)


川尻ミニバスのみなさん対戦していただきありがとうございました。
また機会がありましたらよろしくお願いします。

この日の十文字ミニバスの2試合目は大仙市の太田東ミニバスチームさんでした。太田東チームさんとは今年のさくらんぼカップの決勝戦以来の対戦となります。



太田東(白)−十文字(青)

太田東ミニバスのみなさん対戦していただきありがとうございました。
また機会がありましたらよろしくお願いします。


隣のコートでは増田体育館会場のホストチームの植田ミニバスさんと新山ミニバスさんの試合が行われておりました。
植田チームのみなさんホスト役おつかれさまでした。


植田(白)−新山(青)


3試合目は、湯沢雄勝地区羽後町の三輪ミニバスチームさんとの対戦でした。
三輪ミニバスさんとは今年2回目の対戦となります。


十文字(白)−三輪(青)


十文字(白)−三輪(青)


十文字(白)−三輪(青)

三輪ミニバスのみなさん対戦していただきありがとうございました。
また機会がありましたらよろしくお願いします。

サマーキャンプ初日、私は市内の別の場所で審判をしに行っていたためデジカメ撮影はうちのチームの父兄さんにお任せしていたため試合の様子をあまり撮影できず掲載数が少なくてスミマセン。

この日の夜、サマーキャンプ参加チームの指導者さんや父兄の方々が参加しての懇親会が行われました。


うちのチームからはコーチを始め6名が出席。
夏の全県大会準優勝ということでチーム紹介の際には会場のみなさんから大きな拍手をいただきました。

懇親会中の私はと言いますとお盆の時期のお寺さんの檀家回りのごとくあちこちのチームさんのところに挨拶に行きまして、連絡先交換や情報交換したり、練習試合のお願いをしたりと毎回落ち着いて料理をゆっくり味わったりするヒマがないのですが、バスケ談義をしたりするのは大変楽しいものであんまり苦に思ったことはありません。
練習試合の相手がいつも同じでと思っているチームさんは、積極的に懇親会に出席して、他地区のチームさんと交流を深めたり、連絡先を交換することで交流先の幅を広げるのもいいかもしれませんよ。
県内のチームでいろいろなチームさんと交流の幅がある知名度の高いチームさんは懇親会出席率も高いように思います。

楽しい懇親会も終わり、十文字に戻ってからは父兄達で2次会の後、この日は解散となりました。2日目の様子はまた明日にでも・・・


− 御 礼 −
十文字ミニバスの東北大会出場にあたり、
地元の企業・団体様、
横手市内外のミニバスチーム様、
十文字ミニバスとご縁のある皆様方、
団員のご家族・親族様
から多大なご寄付やご厚志をいただいておりまして誠に感謝し厚く御礼申し上げます。