☆ 十文字女子ミニバス 事務局日記☆ ~シーズン9~

秋田県横手市十文字町で活動している十文字女子ミニバスケットボールスポーツ少年団のブログ

横手地区夏季大会 最終日 浅舞戦

おはようございます。佐藤(弘)です。
大会最終日に行われた決勝リーグの様子を載せますが、この日会場に私は姿を現すことができませんでした。ナゼかと言いますと、13日(日)は十文字町消防団の消防訓練大会がありましてそちらに出場していました(汗)
ということで大会最終日の試合の様子はうちのチームの父兄さんにデジカメを託して代わりに撮影をしてもらいました。

最終日に残ったのは9年ぶりとブログに書いておきながら隣町のミニバス会場に駆けつけることができなかったのには他にも訳がありまして、午後からは全県大会で負けてしまった十文字中学校女子バスケを秋田市に迎えに行っていたもので十文字ミニバスの雄姿を見ることができず。

いろいろイベントが重なりすぎてあたふたしたり、アクシデントが起こったりで大変な日曜日でしたが、悪く思うか良く思うかで気持ちの持ちようが違ってきますので起こった出来事を良く思うことに。

ちなみに・・・その日のことを悪く思うとこんな風に。
・消防の小型ポンプ操法で指揮者をしていたらホースが破裂し水が噴き出して散々な目に。
・中学の女子バスケの迎えをしに行かねばならずミニバスの決勝リーグが見れず。帰りの秋田市内7号線で渋滞にハマる。
・ミニバスは準優勝。残念・・・

上記を良く思うとこんな風に。
・消防の小型ポンプ操法で指揮者をしていてホースが破裂し水が噴き出すも48秒台で火点を倒せたし、大アクシデントありつつつも全35チーム中12位だったので結果には満足。
・ミニバスの決勝リーグが見れなかったけど秋田市立体育館に行けたんでミニバスの全県大会の会場下見ができたし、道路事情もわかって良かった。
・残念ながら準優勝だったけど、全県大会出場を決めることができて良かった良かった。準優勝だった悔しさを胸に秘め全県大会で優勝してその悔しさを晴らしましょう。

急なアクシデントやトラブル、キャンセル、無理なお願いがあってもけっこう焦りもせずケロッとして対処している私の頭の中はこんな感じになっております。
何事もくよくよせず、ポジティブシンキングです。

さて、決勝リーグの2試合目は浅舞女子ミニバスチームさんとの対戦となりました。浅舞チームさんとは今年2回目の対戦となります。


十文字(白)−浅舞(青)


十文字−浅舞


十文字−浅舞



十文字−浅舞



十文字−浅舞





十文字−浅舞



十文字−浅舞


浅舞女子ミニバスチームのみなさん対戦ありがとうございました。
また機会がありましたらよろしくお願いします。

最終日の残り1試合は3月に行われた横手地区新人大会優勝の横手kitaとの対戦。その試合の様子はまた明日にでも。