☆ 十文字女子ミニバス 事務局日記☆ ~シーズン10~

秋田県横手市十文字町で活動している十文字女子ミニバスケットボールスポーツ少年団のブログ

川連カップに参加しました その④

おつかれさまです。佐藤(弘)です。
ここ数日、川連カップの事を1日1試合ずつ載せておりましたら、旧知の方から携帯メールで「結局、川連カップで十文字はどーだったのよ?」の文面が・・
早く教えろと催促されました(汗)
お気づきの方も多いかと思いますが、公式戦の時でもないとこのブログに試合のスコアは載りませんし、十文字ミニバスのブログでありながら、試合の様子はせっかく対戦して頂いたお礼とばかりに相手チームさんを多く載せるようにしておりますので、画像を見ると十文字がやたらと攻め込まれているシーンが多く載っておりますのでブログを見た方はどっちが勝ったのか見当つかずでモヤモヤしてるかもしれません。 ハッキリせずヾ(・_・;)スミマセン

ハッキリさせないところがこのブログの特徴的なところなんですが、以前、このブログを見てくださる他のチームの父兄さんからこんなお話がありました。
ある小学校でインターネットの使い方についての授業があったそうで、その時にミニバスをやっている子が私達のチームの試合の様子がインターネットで見れるよと先生に教えてクラスのみんなでこのブログを見てくれたそうで、その話を聞いてから、そういった機会でこのブログが閲覧される時もあるだろうなと十文字だけでなく他のチームの選手のプレーもできる限り載せてあげたいなと思うようになりましたし、スコアを記載して勝った負けたを書いてしまうとあんまり見たくないかなと思いましてできるだけ載せないようにしております。
ですから試合の様子を撮影するときも得点板が写りこまないように気をつけたりしています。

そのうちミニバスやっている子供達が大きくなって、このブログで小学生の頃の自分を見つけて喜んでくれればいいなと思っております。
というわけで、このモヤモヤはまだまだ続きますからご了承していただきましてこのブログをご覧なさってください。

さて、本題の川連カップですが、準決勝を勝ち上がりました十文字ミニバスは決勝で湯沢雄勝地区の西馬音内チームさんと対戦することになりました。
西馬音内チームさんとは今年2度目の対戦となります。


勝戦では選手紹介もあり、応援の父兄さん達や指導者さんとハイタッチをしてのコート入場となりました。


西馬音内(白)−十文字(青)


西馬音内−十文字


西馬音内−十文字


西馬音内−十文字


西馬音内−十文字


西馬音内−十文字

西馬音内チームのみなさん対戦していただきありがとうございました。
また機会がありましたらよろしくお願いします。

川連カップの結果は

優勝 十文字ミニバス
準優勝 西馬音内ミニバス
3位 湯沢東ミニバス

勝戦終了後、閉会式を行いました。


閉会式にはとらっくんもお手伝い。

この大会では上位入賞チームには協賛スポンサー提供の副賞もありまして
成績上位チームから好きな賞品が選べるのでした。


今回の副賞はこの4点


抽選会等にもいっぱい提供品が並びました。


十文字ミニバスは豚肉ロース4キロをゲットしました!!


各チームから選ばれた優秀選手にはかわつらカレーの詰め合わせがプレゼントされました。


上位入賞を逃したチームにも賞品ゲットのフリースロー大会が行われまして、勝利したチームには大量のかわつらカレーなどが贈られました。

そして最後はお楽しみ抽選会。
景品の数は30を越え、各チーム2〜3人は当たる高確率の抽選会に子供達はみんなワクワクでした。


大会スタッフのみなさんおつかれさまでした。

主催してくれた川連運送株式会社様と社員のみなさんに感謝申し上げます。

協賛してくださった企業様にもお礼申し上げます。ありがとうございました。



前週、前々週と準優勝が続き、ようやくの優勝でした。

そして昨日の夜、優勝の副賞の豚肉が届きました。


副賞は豚ロースのブロック肉4キロでしたが、焼肉をするのに適した肩ロースと豚バラにチェンジしていただき、焼肉用にスライスしてもらいました。
ご厚意でお肉の量も1キロ増量の5キロに!!
川連運送様、食肉流通公社様ありがとうございました。


食肉流通公社から運ばれたお肉を肉のわかば横手店で焼肉用にスライスしてもらってから届けてくれたようです。

日曜日、祝勝会&新入団員歓迎会&激励会をひっくるめての団員・父兄・関係者あわせて総勢50名オーバーでの大バーベキュー大会をやります。
お肉も団員達をびっくりさせるためなかなかお目にかかれない巨大な〇〇〇〇や
ワイルドにがっつりいこうぜ系なブロック牛肉をお父さん達で準備しましたので十文字ミニバスのみなさんお楽しみに。