☆ 十文字女子ミニバス 事務局日記☆ ~シーズン9~

秋田県横手市十文字町で活動している十文字女子ミニバスケットボールスポーツ少年団のブログ

ミニバス ルール改正

おはようございます。佐藤弘康です。
昨日、父兄さんからの情報でミニバスの全国ルールが一部改正になったことを初めて知りました。
今年になってから秋田県独自のローカルルールで試合をしていましたから、全国ルールには無関心でした。
4月1日から改正となったようですが、全国ルールでは30秒ルールが継続に変更になり、バックコートでも審判から手渡し又はトスをされてスローインに変更のようです。
詳しくはミニバス連盟のホームページをご確認ください。

http://www.jmbf.net/

ミニバスの30秒ルールや一般や秋田県の24秒ルールで継続となる事には私としても賛成でして、リセットされるとカットしにいってアウトオブバウンズに持ち込んだディフェンスの頑張りが無駄になっていましたが、それが解消されたのはいいことかと思います。

県内で東北大会以上を狙っているチームや県外で練習試合をするチームは戸惑わないようにルールが改正になったことも頭に入れておかないといけないでしょうね。
よく田沢湖トレーニングセンターでの大会やキャンプに岩手県勢が参加しますが、ルールはどうしているんでしょ?今度参加したチームがあったら聞いてみたいものです。


話は変わって、うちの近所で今月14日にオープンするパン屋さんがあるのですが、昨日そこのパン屋さんにいつも十文字女子ミニバスがお世話になっている秋田市の明徳ミニバスの父兄さんで秋田市内でパン屋さんを営む方がパンの技術指導に来ていて、少し立ち話をしました。
あいにく雪が舞う悪天候に雪を見るのは久しぶりと言ってましたが、4月になっても雪がまだ残る風景も十文字では珍しい光景です。
秋田市の新人大会で県内で強さが評判になっていた外旭川チームが大住チームに負けたと聞いてびっくり。やるな〜大住!!
外旭川・勝平の秋田市勢と今年の最注目地区の能代山本地区の下岩川チームが出場する5月のJA-SS杯で十文字ミニバスがどこまで勝ち上がれるか楽しみになってきました。


Malta BERKRYさんの丸太パン(?パンの名前がさだかではありませんが・・・)
家族でおいしくいただきました。
こちらの家庭もうちと同じで3姉妹の娘さんがいまして、長女さんは湯沢翔北高校に入学しバスケをするそうで、寮生活をするための準備や入学式やらで秋田市から行き来でえらいこっちゃで大変そうです。

今年もいろいろと明徳ミニバスの皆さんには何かとお世話になりそうですのでよろしくお願いします。