☆ 十文字女子ミニバス 事務局日記☆ ~シーズン9~

秋田県横手市十文字町で活動している十文字女子ミニバスケットボールスポーツ少年団のブログ

お引越し中

このミニバス日記とは別に昨シーズン書いていたブログ(一応、シーズン4になります)があるんですが、2に分かれて見るたびにパスワード入力しなければいけないのが面倒とおっしやる方がおりましたので、徐々にではありますが、こっちの十文字女子ミニバス日記のほうに引越しさせております。
期間としては2013/4/5〜11/19の記事がそれにあたります。

この引越し作業が想像以上に面倒で、頑張ったとしても1日で5日分を引越しさせるのが一杯かなと思っておるので完全移植は2月一杯までかかりそうかも。
私のプライベートを記事にしたことも多いシーズン4はこちらとはまた違う感じですのでまだ見たことない方は記事一覧から追っていってご覧になってください。


昨日は、高校の前期選抜試験の合格発表がありました。
私も湯沢翔北高校に所用がありその合格発表の瞬間をリアルタイムで見届けていたのですが、学科によっては定員オーバーをしていましたのでそのドキドキ感はこちらにも伝わってくるような感じでした。

掲示板の前であちこちのバスケ部の部員だった子や父兄さんとお会いしまして、合格に喜び溢れている姿は見ていてこちらも嬉しくなりました。
この子達はこのブログのシーズン2によく登場していた世代なので私としても思い出深いです。

翔北高校の樋渡先生も校舎の傍らでニコニコしながら合格発表の様子を眺めていましたので、女子バスケ部に入部希望で前期選抜を受験した子達は選考から落ちずに合格できたのかな。
翔北バスケ部は最近では県内随一の強さですから入部してからが本当の大変さが身にしみて感じるでしょうし、県内各地から集まった優秀なプレーヤーとの先輩後輩を抜きにしたポジション争いが待っていると思います。

東京オリンピックに出場も夢ではない世代ですからね。
この合格を足がかりにどこまで伸びてくれるか、大舞台にたってくれるか今から楽しみです。