☆ 十文字女子ミニバス 事務局日記☆ ~シーズン9~

秋田県横手市十文字町で活動している十文字女子ミニバスケットボールスポーツ少年団のブログ

球納め  事務局日記シーズン3へ

おつかれさまです。事務局 佐藤(弘)です。
昨日、十文字女子は十文字男子と合同でシーズンのひとまずの区切りとなる十文字ミニバス恒例の球納めを行いました。


まずは男子の大石監督の挨拶とレクレーションの説明で始まりました。


いつも男子の団員達がやっているストレッチを父兄の皆さんも体験。
固い体のせいなのかあちらこちらで悲鳴が・・・


体をほぐした後は、男女に分かれて各学年での親子対決


男子母親VS女子母親のゲームの前に女子の母親達の気合の入った円陣です。


こちらは男子のお母さんチーム


みんなでフリースロー大会


フリースロー大会で親、子ともに3位までの方は賞品ゲット


男子父親VS女子父親のガチンコ対決はリングの高さを変更し、ボールも6号で行われました。負けたチームの親の会会長は春の親の会総会の司会をしなければなりません(笑)


今年は1点差で男子お父さんチームが逆転勝利でした。


球納め終盤となり男子6年生チーム対新チームの対戦


女子は6年生+4年チーム対新チームの対戦


ゲーム終了後、3月に卒団する6年生達とのお別れセレモニーが行われました。

今年の女子は3人が3月末で卒団となります。


後輩達から先輩達へ


6年生から記念のボールがチームへ贈られました


男子の6年生の皆さんです。

まずは、6年生のみなさん今までごくろうさまでした。
これからも後輩達に指導やアドバイスをよろしく!

最後に、球納めで親の会役員同様、事務局スタッフも新スタッフに切り替わります。

1年間自分と一緒に頑張っていただきました事務局スタッフです。
左端が当ブログを担当している佐藤(弘)です。
1年間、会計や遠征計画立案等を担当してくれた事務局スタッフのみなさん大変おつかれさまでした。感謝!!

新年度も自分は事務局責任者として引き続き頑張っていきますのでよろしくお願いします。(今年は親の会会長も兼任しますので多忙となりそうですが・・・)
事務局を担当するようになって5年目となりました。月日が流れるのは早いものですね。

次の更新から十文字女子ミニバス事務局日記もシーズン3へ