☆ 十文字女子ミニバス 事務局日記☆ ~シーズン9~

秋田県横手市十文字町で活動している十文字女子ミニバスケットボールスポーツ少年団のブログ

復興支援・絆カップ その①

おつかれさまです。事務局 佐藤(弘)です。
大会に参加した各チームの父兄さん達・指導者さん達は2日間の疲れで今日はかなり日中眠かったのではないでしょうか?
自分も今日の日中は睡魔に襲われつつ仕事をこなし、合間を見てはPCに取り込んだ画像データを使用できそうなものできないものに選別したり、更新しやすくするため画像サイズをサイズダウンさせたりしながらの一日となりました。
まずは松島での十文字女子チームの団員の様子を中心に載せていきます。

絆カップは松島第一小学校体育館を会場に2日間の日程で行われ、宮城県沿岸部を始め東北各地や遠くは新潟県から参加チームがありました。


会場の松島第一小学校
小学校から松島の観光スポット五大堂までは徒歩10分少々。


体育館は先月上旬に完成したばかりの真新しい体育館でまだペンキやワックス等の新築の匂いが残るイイ体育館でした。


体育館の2階窓からは海が見えるロケーションの良さ。うちの小学校は山に囲まれた盆地にありますので海が見える風景というのは羨ましいですね。

朝、6時30分に十文字を出発した一行は途中2度ほどトイレ休憩を挟みつつ、松島に9時15分頃の到着でした。12月から東北道と土日の秋田道の高速料金無料化が無料化になりましたので遠征費もその分安くなりありがたかったです。

この日の十文字女子の1試合目は宮城県仙台市若林区の南小泉ミニバスさんとの対戦でした。


ここのところ5年生以下の新チーム編成メンバーでのゲーム形式の練習もしていましたのでこの遠征で初お披露目となりました。


南小泉チームのみなさん対戦ありがとうございました。
また機会がありましたらよろしくお願いします。


ゲームの合間に会場の近くを散策していましたら、以前松島に来た時に来店したことのある焼き牡蠣食べ放題のお店を見つけました。津波の被害で一時閉店していたようでしたが再開されたようで良かったです。
大きな鉄板と大きな蓋で大量に蒸し焼き状態にされた焼き牡蠣を2千円程度で時間制限はありますが食べ放題となっております。


大郷の選手達は今回【 TEAM高嶋 】として参加。頑張りをみせてくれました。
昼食タイムにお邪魔。


大所帯の十文字は2ヶ所に分かれ昼食タイム。低学年組はT高嶋のみなさんの控え場所にご好意でご一緒させてもらっての食事となりました。


ふと、目線を下に向けるとなんだか見覚えのある小さな子が・・・。


去年12月下旬に宮城県大郷町に遠征をした時に出会った大郷チームの団員の妹ちゃんと再会でした。上の画像も1年前、行動力と好奇心バツグンで脱走を重ね、他のお母さんに確保された時の画像ですね。


十文字女子のこの日の2試合目は宮城県の中新田ミニバスチームさんでした。


中新田チームのみなさん対戦ありがとうございました。
また機会がありましたらよろしくお願いします。