☆ 十文字女子ミニバス 事務局日記☆ ~シーズン9~

秋田県横手市十文字町で活動している十文字女子ミニバスケットボールスポーツ少年団のブログ

十文字ミニバスフェスティバル

おつかれさまです。事務局 佐藤(弘)です。
ここんとこ、風邪だったりマイコプラズマ肺炎だったりと体調を崩した方々の話をよく聞きます。うちの団員も何人か咳が出たり体調が悪かったりで練習を休んだりしているようです。みなさん感染予防をかかさずに。それと、体調が悪い時は無理をさせないように。

今日から中学校のバスケ部の全県新人大会が横手市内の体育館を会場に2日間の日程で始まりました。うちの団員も先輩の応援に何人か来ていましたね。十文字中の女子バスケ部も今日は2試合勝ち上がり、明日は増田体育館で朝9時から準決勝です。

さて、先月の27日(日)に毎年恒例の十文字ミニバスフェスティバルが植田の旧十文字西中体育館を会場に行われました。
このミニバスフェスティバルですが、十文字町内の男女ミニバススポ少チームが勢ぞろいしてゲームをするのですが、いつもと違い、6年生は各チームの団員達をミックスして試合をするため見ていて楽しいんです。


まずは開会式から


女子の6年生達のゲームですが、十文字町内には十文字女子・三重女子・植田・むつあいの4チームがあり6年生合わせて13名が身長順に2チームに分かれてゲームを楽しみました。


男子の6年生は十文字男子・三重男子・植田睦合の3チームを2つに分けてのゲームでした。


女子の5年生以下は4チーム合わせて50人以上いますので今年は、十文字・むつあい連合チーム VS 三重・植田連合チームでの対戦となりました。


三重チームの低学年の団員達もこの日はみんなゲームに参加。


途中各チームの代表によるフリースロー大会も行われました。

まずは今年のミニバスフェスティバルもみなさんに楽しんでいただけたようでよかったと思います。