☆ 十文字女子ミニバス 事務局日記☆ ~シーズン9~

秋田県横手市十文字町で活動している十文字女子ミニバスケットボールスポーツ少年団のブログ

能代ミニキャンプ 2日目 ②

おはようございます。事務局 佐藤(弘)です。
能代ミニキャンプの様子をアップし始めて、5日目に突入。
内容充実で参加チームには良いイベントだったと思います。

ミニキャンプの片付け中、十文字女子のボールが1個行方不明になっていることに気が付きました。ミニキャンプ参加チームの中で十文字女子のボールが紛れ込んでしまったチーム関係者でこのブログを見た方がおられましたら、事務局アドレスまでご連絡ください。着払い等でボールを送ってもらえたら助かりますので・・・(汗)

それでは2日目の様子の続きを載せていきます。


昼食後、練習試合が再開されCコートの鵜木チームは上北手チームとの対戦。


Bコートの明徳チームは合川北チームとの対戦。


Aコートの十文字女子は下川大内チームさんと対戦。
下川大内チームさんとは近年対戦した記憶がなく初対戦かもしれません。
十文字からですと車で1時間ちょっとのところの由利本荘地区のチームです。


下川大内チームのみなさん対戦していただきありがとうごさいました。
また機会がありましたらよろしくお願いします。


全日程終了し片付けとなりました。
片付けの最中、こちらを見てニコニコしてくれている一団を発見。
見たことある子達だなと思って声をかけたら去年大変お世話になり何度か試合をさせていただいた出戸チームの子達でした。


出戸チームのみなさん対戦する機会がありましたらよろしくお願いします。


渟城南チームのみなさんにはコート準備や、審判をした際には指導者さんにアドバイスをいただいたりと大変お世話になりました。
機会がありましたらまたぜひ対戦したいものです。


鵜木チームのみなさん、とは今回初めて6分間の短いゲームながら対戦することができました。そして、一緒に合宿してくださりありがとうございました。
おかげで鵜木チームの指導者さん・ご父兄のみなさん・団員のみなさんとイイ想い出がつくる事ができました。感謝!!
これからもよろしくお願いします。


最後に一緒にミニキャンプを通して合同合宿をした明徳・鵜木・十文字女子の3チームで記念撮影。

ミニキャンプに参加していただいた全てのチームのみなさんに感謝を申し上げます。全県大会の会場で今回参加されたチームのみなさんとまた再会できることを願っております。

最後に、明徳・鵜木・十文字女子のミニキャンプ準備・運営に関わった関係者のみなさん本当におつかれさまでした。
そして明徳ミニバスの指導者さん・保護者会のみなさん・団員のみなさん2日間ありがとうございました。