☆ 十文字女子ミニバス 事務局日記☆ ~シーズン9~

秋田県横手市十文字町で活動している十文字女子ミニバスケットボールスポーツ少年団のブログ

大家族になっています

おはようございます。事務局 佐藤(弘)です。
春休みに入りましたが、まだ震災の影響もありますし、もしもの時に備えミニバスの練習は全体では土・日に今のところ限定となり、みんな自宅で自主練となったのですが、昨日から多少春を感じさせるようなお天気となっていますので家の外でドリブル練習や親子でのバス練習などもできたのではないでしょうか。
我が家では、岩手に住む姉の子供達が避難と言う訳ではありませんが、何かと不便な岩手から泊まりに来ていて、家の中には計5人も子供達がいるため、いつにもまして大騒ぎとなっております。うちはじーちやん・ばーちゃんもおり一昨日から9人家族状態。朝食を食べるのも順番待ちとなっております。
昨日も日中、子供達みんなでギャーギャー言いながら家の前の道路で遊んでいたのですが、姿が見えなくなりみんなでどこへ行ったのだろうか?と思っていたところ、うちの近くに住むミニバス団員のお店が所有する大きな倉庫の中でドリブルやらパスやらしてたとのことでこの倉庫ご迷惑ながら春休み中の自主練会場となりそうです。(駅近くにあるこの倉庫は昔農協の米倉庫や運送屋さんの倉庫だったので高さもあり3ON3も楽々できちゃう広さなのでそのうちうちのリングでも持っていこうかとよからぬ事を考えておりますが・・・笑)。

中学校も今は部活動を自粛中らしく中1の娘といとこの2人には家でゴロゴロされてても困るのでこちらは近くの体育館にでも連れて行ってシューティングでもさせなきゃダメですね。
普段、仕事柄夕方以降は顔を会わせて子供達とあんまり会話したりもできないものですから、これもじっくりあれこれ会話したりできるいい機会かもしれないです。