☆ 十文字女子ミニバス 事務局日記☆ ~シーズン9~

秋田県横手市十文字町で活動している十文字女子ミニバスケットボールスポーツ少年団のブログ

横手市ミニバス夏季大会2日目

おはようございます。事務局 佐藤(弘)です。
最近、起床時間が早いため寝不足感があったのですが、今朝はひさびさに熟睡できた感じで朝を迎えました。2日連続で山登りをしたりで、肉体的疲労も重なって熟睡できたようです。今週から気持ちも新たに頑張っていきたいと思います。

さて東北電力旗横手地区予選2日目ですが、十文字女子チームは負けてしまい次週の試合には進む事ができませんでした。健闘むなしく惜敗と言いたいところですが、その言葉を使うにはちょっと無理がある敗戦でした。


大きいボードのためになるお言葉も本日で最後でした。
最後は本当にためになる言葉だと思います。
昨日はこのボードに書かれた『絶対勝つ』の気持ちを持ち続けてプレーをする事はできなかったようです。このボードをみんなで読んで試合に挑んだのですが、ただ読んだだけの団員が多かったんだろうなと思います。思いとはうらはらに大事な試合になるとモチベーションが下がるのは何故なんでしょうかね・・・。
試合中、絶対に勝つために必要な動き・考え・気持ち・集中力をコートの中の5人が持ててないと絶対に勝つことは無理だと思います。
なんとしてでも勝ちたい、ワラにすがってでも勝ちたい、と言う思いを持ってもらうのはなかなか難しいようです。

明日から今度は秋季大会へ目標を切り替えて練習が始まります。
高さのないうちのチームは秋へ向かい、従来のプレースタイルから転換しスピード重視チームカラーを目指すようです。
相手チームより速く、動く・切り替える・考える・走るが大前提になります。
ダッシュ主体のキツイ練習もあるかもしれません。
頑張っていきましょう!