☆ 十文字女子ミニバス 事務局日記☆ ~シーズン9~

秋田県横手市十文字町で活動している十文字女子ミニバスケットボールスポーツ少年団のブログ

横手市ミニバス夏季大会初日

おつかれさまです。事務局 佐藤(弘)です。
今日から横手市増田町にある増田体育館を会場に東北電力旗横手地区予選が始まりました。十文字女子は初日、大森MBBCとの対戦で、会場入りの前にアップをし初戦に備えました。大会までの期間でケガ人も出ず、万全の体調で試合に臨めたのにはホッとしました。あとは大会期間中にケガをしないよう祈るばかりです。


残り何日?ボードは昨日で終わってしまいましたが、大きいほうのボードはまだ続きがあり、本日のためになるお言葉はこちら

会場入りし、大森MBBC戦を迎えました。





シードチームの大森MBBCチームを相手に前半はディフェンスを頑張り善戦したものの、後半は大森チームのペースになってしまい残念ながら敗戦となってしまいました。
思うようなプレーをできなかったと言うよりさせてもらえなかった選手達はひさびさに悔し涙を流したのでしたが、まだ諦めてはいません。勝ち上がりのチャンスはあります。明日は、今日の悔しさをバネにみんなベストを尽くして頑張ってください。


昨日、真人山に必勝祈願の登山をしに行きましたが、試合の前半でご利益が薄れてしまったようで、それならば明日は試合終了までご利益が持続するようにように自分1人ではなくもう1人追加で真人山山頂の三吉神社に再アタック参拝をして来ました。


この山の山頂に三吉神社があります。午後から天候も回復し、再アタックを決行しました。


一緒に同行してくれたのは、6年生父兄を代表し大類親の会副会長です。
昔、所属していた野球部もこの山に登り必勝祈願の参拝していたそうです。

増田体育館の試合前のアップをする会場の窓から3連ぐらい連なって見える山並みで一番手前に見える山が真人山です。

2日連続で山登りをするとは思ってもみなかったのですが、大会が始まってしまうと、応援してあげたり祈ってあげる事ぐらいがお父さん達には精一杯なので、
選手はプレーに専念し、諦めずに頑張ってと願うばかりです。

明日もガンバレ!!
ガンバレ!! 十文字女子!!
お父さん・お母さん達は頑張って練習を続けてきてうまくなってきたそのプレーをしっかりと目に焼き付けてみんなを見守っているからガンバレ!!



とうとうこのブログも動画を埋め込む事ができるようになりました。