☆ 十文字女子ミニバス 事務局日記☆ ~シーズン9~

秋田県横手市十文字町で活動している十文字女子ミニバスケットボールスポーツ少年団のブログ

懐かしいもの発見

おつかれさまです。事務局 佐藤(弘)です。
今日、亀田までの車出しの曜日を勘違いして、玄関前で待っていたのですが、当然のごとく団員や他の父兄さんはは現れず、うろうろしていたところ、懐かしさを感じるものが目に留まりました。


手動式の水道ポンプです。小学校の玄関脇にあり、最近寄贈されたもののようです。昔、小さい頃近所の神社にこれがあり、水を飲みたい時とかは、友達にギコギコしてもらい水をくみ上げてもらいながら喉を潤したものでした。近所の神社のものは今は使えなくなっているみたいで、見かける事も無くなりました。使用したことのない子供にはこのポンプは『これ何だろう?』の世界でしょうね。


ついでに一小の体育館の耐震化工事現場を撮影してきました。かなり大がかりで体育館の玄関と屋根の部分を残してグレーの防護ネットですっぽりと覆われています。


体育館内がどーなっているのかかなり気になっていたので、玄関先まで行き外から中を覗いてみました。中の工事もすごい事になってます。危ないから良い子のみんなはマネしちゃダメ! 近寄ったらダメ!


本日の残り何日?ボードの担当は5年生団員の空と緩乃です。


本日の大きいボードのためになるお言葉はこちら。
んっ?と思った方もいると思いますが、いつもは練習が始まる前に団員みんながこのボードの前に集まって一斉に声を出して読むのですが、今日はいつもと違い、団員に並んでもらって穂乃花ママと佑華ママと自分の3人が一緒に大きな声で『 ガンバレ 十文字女子!! 』とエールを送らせてもらいました。
突然の事に団員は固まってしまいましたが、ちょっとはやる気が出る応援になったかな?