☆ 十文字女子ミニバス 事務局日記☆ ~シーズン9~

秋田県横手市十文字町で活動している十文字女子ミニバスケットボールスポーツ少年団のブログ

さくらんぼカップ

おはようございます。事務局 佐藤(弘)です。
さくらんぼカップで熱戦を見せてくれた選手の皆さん、参加してくれたチームの皆さん、運営を支えてくれた関係者の皆さん、2日間どうもありがとうございました。無事にさくらんぼカップを終える事ができまして、さくらんぼカップ事務局一同ホッと胸を撫で下ろしているところです。

さくらんぼカップの試合風景は、チーム関係者さんに許可をもらい忘れたりしたため十文字女子と対戦したチームさんの分しか載せれずすいません。
昼食しているところや控え場所のショットは撮らせていただいたので載せていきたいと思います。一応時系列順に掲載しますが、2日間試合そっちのけで、準備や運営で頭が混乱してたので土曜と日曜がごっちゃになっているかもしれませんので・・・

大会1日目


金沢女子チーム
金沢チームの方々とは、懇親会の時に同席になりバスケ話に盛り上がりとても楽しかったです。


初日に十文字女子と対戦した西仙クローバーズの選手さんです。統合して新しくできたチームのようでVMAXの時のユニフォームと十文字女子も何度か対戦しお世話になった大沢郷の黄色のユニフォームでの参加となり、そのユニフォームを見た時は懐かしさにオオッって感じで、西仙北からの参加ありがとうございました。


日陰で昼食をしていた増田女子チームの選手達を発見し、撮らせていただきました。増田女子チームの皆さんには、会場の設営から撤収、大会運営までいろいろとお世話になり感謝申しあげます。


宮城県から参加してくれた大郷チームの選手の皆さんです。


大森MBBCチームの控え場所にお邪魔させていただきました。


岩崎女子チームの皆さんです。


湯沢北チームさんの休憩タイムです。


醍醐チームさんの控え場所にもお邪魔させていただきました。


初日の夜は、参加チームの関係者の皆さんとの懇親会が開かれ、80名を超える参加者数で大いに盛り上がりました。2日間とも好天に恵まれすぎて、気温も上昇し、参加者の皆さんも喉が渇いていたせいか懇親会でのビールも昨年以上に次から次と空いていき、追加発注するほどで参加した皆様には満足してもらえたようで良かったと思います。
参加チームさんには懇親会でお酒等を頂戴し、いろいろとお心遣いをしていただき誠にありがとうございました。
お手伝いしていただいた、三重女子・植田女子・むつあい女子のお母さん達にも感謝です!


懇親会終了後、十文字女子の父兄は大郷チームさんと交流会となりました。
自分はと言うと、懇親会も終わりホッとしたのか懇親会で飲んだ酒もまわり、途中で寝てました。(=´▽`)ゞ イヤァ〜


大会2日目


三重女子チームさんのベンチでの応援風景です。
指導者の佐藤(義)さんには、大会の準備段階で大変お世話になりました。事務局スタッフ一同感謝しております。


三重対湯沢北戦のフリースローシーン



十文字女子は前日2勝したブロック1位チームでのトーナメント戦にコマを進め、大森女子との対戦となりました。一ヶ月後の横手市夏季大会でも初戦であたりますので、その前哨戦となりました。


大森女子との対戦に敗れ、3位決定戦にまわり、増田女子との対戦となりました。


大森女子チームが優勝し、閉会式で表彰となりました。


2日目に2勝したチームには記念ボールを贈呈。


各チームから優秀選手が1名ずつ選ばれ、記念のメダルが授与されました。


ベスト4に残ったチームからはさくらんぼカップのベスト5選手が選ばれ、ベスト5賞として大会記念メダルが授与されました。


さくらんぼカップ女子の部第3位 増田女子チームです。


さくらんぼカップ女子の部第2位 醍醐女子チームです。


さくらんぼカップ女子の部第1位 大森女子チームです。優勝おめでとう!!

大会終了後、宮城県から招待した大郷チームとぜひ、うちのチームも試合をしてみたいと言うことになり、練習試合とミニゲームをしました。
大郷チームさんの攻守の切り替えの早さと正確なシュートとなにより無尽蔵にも思える選手の皆さんの持久力には驚かされ、うちのチームの団員達もすごい刺激になったのではないでしょうか?


終了後、選手同士みんなで握手を交わし交流を深めました。


8月の宮城での大郷カップまでに十文字女子もレベルをパワーアップさせて、参加したいと思います。大郷チームの選手の皆さん、指導者さん、ご父兄の皆さん、大変お世話になりました。