☆ 十文字女子ミニバス 事務局日記☆ ~シーズン10~

秋田県横手市十文字町で活動している十文字女子ミニバスケットボールスポーツ少年団のブログ

大雄ジュニアカップ

お疲れ様です。事務局 佐藤(弘)です。
5月25日(土)・26日(日)の両日、横手市大雄で行われた大雄ジュニアカップに招待していただき参加してきました。
f:id:jgbbss:20190609064715j:plain

f:id:jgbbss:20190609064819j:plain

夏を思わせるような30℃近い気温の中、プレーしている選手達もかなりしんどそうでしたが、決勝まで勝ち進み準優勝の結果を残すことができました。

f:id:jgbbss:20190609070020j:plain

大会主催者様、対戦してくれたチームの皆さんありがとうございました。

ナイスアリーナで試合しちゃいました

お疲れ様です。事務局 佐藤(弘)です。
元号が令和になった5月1日に由利本荘地区の大内ミニバスさんからのお誘いで由利本荘市に昨年オープンしたナイスアリーナで練習試合をしました。
この日は大内・十文字・明徳・仁井田の毎年一緒に強化キャンプをする4チームが参加。
f:id:jgbbss:20190609062152j:plain

f:id:jgbbss:20190609062308j:plain

f:id:jgbbss:20190609062400j:plain

f:id:jgbbss:20190609062447j:plain

f:id:jgbbss:20190609062550j:plain

館内は十分すぎるほどのトイレやチーム控え所として使用できる部屋があり、2階には飲食ブースも。

バスケをするには申し分ない施設でした。
大内ミニバスの皆さん、対戦してくれたチームの皆さんありがとうございました。

フレッシュさくら杯 ②

お疲れ様です。事務局 佐藤(弘)です。
今年のゴールデンウィークは10連休を取れる方もおり、指導者・父兄の有志で大森体育館に隣接する大森公園内のバンガローを借りてみました。
フレッシュさくら杯の懇親会前後に仲のいいチームの指導者さん・父兄さんをバンガローにお招きして親睦会も。

f:id:jgbbss:20190602075327j:plain
バンガローは4~6人が宿泊可能でトイレ・バス・キッチン付き。素泊まり4000円前後の料金で宿泊しゃは近くのさくら荘の温泉に無料で入ることができます。

f:id:jgbbss:20190602075713j:plain
ちょっとしたバルコニーもあるので焼肉も可能でした。

f:id:jgbbss:20190602080023j:plain
フレッシュさくら杯で対戦したチームの皆さんありがとうございました。
また機会がありましたらよろしくお願いします。

f:id:jgbbss:20190602080256j:plain
今年もいいお花見ができました🌸✨

フレッシュさくら杯

お疲れ様です。事務局 佐藤(弘)です。
毎年、桜の咲く時期になると十文字女子ミニバスはチームでお花見をしております。
うちのチームだけではなく交流の深い秋田市の明徳女子ミニバスさんと毎年会場を交互に替えながらのお花見で去年は秋田市千秋公園、今年は増田の真人公園がいいかなと考えていたところ、フレッシュさくら杯へ招待があり明徳女子チームさんも一緒に桜が満開の横手市大森町大森公園に隣接している大森体育館で試合してきました。
f:id:jgbbss:20190428113026j:plain

前日までの寒さが和らぎ、ポカポカ陽気の2日間となり、体育館の周辺には一般のお花見客の姿もありました。
f:id:jgbbss:20190428112955j:plain

団員みんなでお花見昼食会ができるぐらいの大きさのテントを陸上競技場から借りてきまして体育館の横に設置。試合日程の関係で明徳チームと一緒のお花見はできませんでしたが、両チームとも桜を見ながらの昼食休憩を楽しむことができたようです。

雄和レベルアップ交流会

お疲れ様です。事務局 佐藤(弘)です。
新年度に入り、十文字女子ミニバスにも新入団員が何人か入って来ております。
3、4年生が少ないのでその学年がもっと人数増えてほしいところです。
4月20日(土)・21日(日)の2日間秋田市雄和にある県営トレーニングセンターで行われたレベルアップ交流会に参加してきました。
f:id:jgbbss:20190427130519j:plain

秋田県内外から全県上位を狙う男女チームが多数集まり女子の部は十文字・UMM・新山・牛島・山田フォルサ・能代ブルーインズが参加し総当たりでのリーグ戦を行いました。

f:id:jgbbss:20190421132936j:plain

残念ながら十文字は優勝争いをすることができず。
対戦していただいたチームの皆さんありがとうございました。また機会がありましたらよろしくお願いします。

この日は秋田市の桜もほぼ満開となり、父兄さんとトレセン近くの国際教養大のキャンパス内に足を延ばし桜見物。
f:id:jgbbss:20190427133304p:plain

うちのチームからWJBLでプレーしてくれる選手が出てきてくれるのも嬉しいものですが、勉強も頑張り国際教養大に入学してくれる団員が出てくれることにも期待です。
f:id:jgbbss:20190421152009j:plain
初めて入館したのですが国際教養大の図書館スゲー❗

キャンパス内の学食は一般の方も利用できますよ。
f:id:jgbbss:20190427133900j:plain
たいていのメニューが500円以下とかなりお得な中、異彩をはなつドリームカレー600円💦
来年も来ることできたらチャレンジしてみたいです。

ところで今日は湯沢市と羽後町の体育館を会場にJA-SS杯が行われています。
朝から試合見学に来ていますが接戦もあり盛り上がっています。
f:id:jgbbss:20190427134227j:plain

f:id:jgbbss:20190427134113j:plain

第3回大会では十文字女子が優勝させていただいた大会ですが、ここ数年は出場できず。
来年は新人大会で好成績を残し出場したいものです。

《THE FIVE》に nks-405 登場!

お疲れ様です。事務局 佐藤(弘)です。

あと開催まで数日に迫った《THE FIVE》小学生5on5秋田大会の準備でてんやわんやとなっております。

なんとかスタッフに協力してもらい大会プログラムの製本作業も完了。

今年のプログラムもチーム写真はカラーページにして掲載しています。


f:id:jgbbss:20190117085057j:image

大会プログラムとしてはカラーページは珍しく贅沢に思われますが、カラー写真にこだわる理由はこの《THE FIVE》の大会プログラムをミニバスの卒業記念アルバムにしてもらいたいからなんです。

一昨年の大会からチーム写真をカラーで掲載し始めていますが、父兄さんからは好評のようです。

前回の記事でも紹介しましたが、大阪(全国的にもかな?)で有名なバスケショップのnks-405がオリジナル商品をひっさげて《THE FIVE》の会場に登場します。

個性的なバスパンやTシャツ類は必見です。


f:id:jgbbss:20190117090010j:image

近くのスポーツ店で買ったTシャツがチームメイトや他のチームの子とかぶってたなんてことありませんか。秋田県内の店舗では販売されていないアイテムをお得な価格で販売しますのでこの機会に手に入れてください。

なお、20日(日)は会場が非常に混み合うため、駐車制限されており駐車許可証がない車は増田体育館に駐車できませんが、nks-405の商品購入希望者は専用の駐車スペースがありますので、駐車場入り口の駐車担当スタッフにnks-405の商品購入で来ましたとお伝えください。


f:id:jgbbss:20190117092249j:image


f:id:jgbbss:20190117092317j:image

1月のバスケイベント

お疲れ様です。事務局 佐藤(弘)です。

チームの事務手続きや十文字支部主催の大会の準備等でやる事が多いなと感じる月がある中で1月が一番バスケ関係で動いている気がします。

今日から横手市内の体育館では東北各県の中学男女全県新人大会優勝、準優勝チームを招待して『第7回 チャンピオンズカップ横手』が開催されます。

私を含め十文字女子ミニバスの指導スタッフは大会スタッフや審判で大会運営のお手伝いをしてます。

レベルの高い試合を観戦できるいい機会ですので多くの方々に来場してもらいたいです。

12日(土)は横手市内の中学チームと招待チームとの交流試合。13日(日)は予選リーグ戦。

14日(月・祝)は準決勝・決勝、交流戦が行われます。


f:id:jgbbss:20190112062343j:image

そして、私の中でシーズン一番の大きなミニバスイベントとなる《THE FIVE》小学生5on5秋田大会がいよいよ来週開催されます。

今年で7回目となり、多くの方々に大会を認知していただき秋田県内から24チームが出場しての大会ですが、早々に予定出場チーム数に達してしまい参加をお断りしてしまったチームも多く申し訳ないところです。

大会での熱戦を期待することもさることながら、大会を盛り上げミニバス女子達に楽しんでいただくために今年も月刊バスケットボール誌上でハンドリング上達術を伝授してくれているバスケットボールパフォーマ-の『もりもり』が《THE FIVE》に登場します。


f:id:jgbbss:20190112064856j:image

大会2日目の決勝戦の前に《THE FIVE》参加者の前で華麗なパフォーマンスとハンドリング、ドリブルの技をみんなに伝授してくれますのでお楽しみに。

 

そして《THE FIVE》では初めてとなる驚きのタイアップで大阪のストリートバスケ、3×3をリードするバスケ用品ショップのnks-405

が会場内に販売ブースをOPENします。


f:id:jgbbss:20190112065810j:image


f:id:jgbbss:20190112065842j:image

大阪のnks-405店舗か通信販売でしか手に入らないド派手なバスパンやショップオリジナルのTシャツ等、秋田県内では手に入らないアイテムの数々を大阪から出張し《THE FIVE》会場で販売します。

nks-405 ショップホームページはこちらから

http://www.nks-405.co.jp/

 

nks-405ではバスケコートも驚きの直営していて秋田では想像できないストリートバスケ、3×3の愛好者の多さを物語りますね。


f:id:jgbbss:20190112072900j:image


f:id:jgbbss:20190112073016j:image

建物全体がバスケコートやショップになっていてリング数は13もあり、金曜・土曜の営業時間は何と午前3時まで。深夜まで仲間達とバスケできる環境ってスゲーなって思います。そんなnks-405を《THE FIVE》特別物販ブースで感じちゃってください。